​レンタルサービスを受けるには

介護保険を利用して福祉用具をレンタルされるとご利用者の負担はレンタル料金の一割です。

介護保険を利用するには介護認定を受ける必要があります。

  1. ​介護を受けることができる人は65歳以上の高齢者または40~64歳の特定の病気の人です。

  2. 申請手続きは市区町村窓口に申請する必要があります。地域包括センターやケアプランセンター等に相談すれば申請の代行もしてくます。

  3. 訪問する調査員からの79項目の質問に答えて1次判定が行われます。

  4. 認定審査会が開かれ、専門家による判定が行われます。

  5. 要介護認定の『要介護・要支援認定結果通知書』が届きます。

  6. 要支援と認定された人は近くの地域包括支援センター(またはセンターから委託された居宅介護支援事業所)が窓口となります。要介護と認定された人は居宅支援事業所が窓口です。ケアプランを作成してもらいます。

​シオン株式会社

Tel.047(750)2226