リハビリテーブル

おなかがあたる部分は丸い形状なので身体を密着させて、活動的な前傾姿勢を保持。